最適なサプリメントをおすすめ

定額サプリ「サプスク」

お悩み別おすすめサプリメント

肌荒れ・大人のニキビ

美肌の定番「コラーゲン&ヒアルロン酸」をお勧めしています。次に根強い人気の「ビタミンC」となります。入れ替えバリエーションとしては、「ビタミンB25コンプレックス」をやめて「ビタミンC」を2粒に増やす方向か、「コラーゲン&ヒアルロン酸」を1粒にして、新陳代謝を高めたい方は「スクワレン」を、ホルモンバランスや冷えが気になる方は「ビタミンE&アスタキサンチン」に変えることも効果的です。「変更する」ボタンでサプリを入れ替えいただけます。あなたの気になる成分をアレンジしてください。

コラーゲン&ヒアルロン酸

コラーゲンは、人間や動物の体を形成するタンパク質の一種で、皮膚・骨・髪・爪・血管など体のあらゆる部分を構成しています。ヒアルロン酸は、皮膚や軟骨・関節液などで、肌組織の水分・潤滑性・弾力性(ハリ)の保持に役立っています。肌が気になる方、関節痛が気になる方、髪や爪が気になる方におすすめの栄養素です。

名称コラーゲン加工食品
重さ0.35g
大きさ直径9mm
形状タブレット
1日の目安1~2粒
原材料
コラーゲンペプチド/微結晶セルロース、ヒアルロン酸、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、ビタミンB1(原材料の一部にゼラチンを含む)
栄養成分(2粒あたり)
エネルギー 2.62kcal、たんぱく質 0.590g、脂質 0.010g、炭水化物 0.042g、食塩相当量 0.0046g、コラーゲンペプチド 560mg、低分子ヒアルロン酸 28mg、ビタミンB1 22.1mg
原産国日本

ビタミンC

ビタミンCは、美容ビタミンとも呼ばれ、健やかなお肌を維持するのには欠かせないビタミンです。また抗酸化ビタミンとして知られ、コラーゲンを作る材料にもなり、免疫力やストレスにも関わる栄養素です。欠かさず摂りたい国産のビタミンCを、1粒あたり100mg含んでいます。※使用原料のすべてが日本製です。

名称ビタミンC含有食品
重さ0.35g
大きさ直径9mm
形状タブレット
1日の目安1~2粒
原材料
還元麦芽糖水飴/結晶セルロース、ビタミンC、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素
栄養成分(2粒あたり)
エネルギー 3.00kcal、たんぱく質 0.002g、脂質 0.032g、炭水化物 0.608g、食塩相当量 0.00g、ビタミンC 200mg
原産国日本

ビタミンB25コンプレックス

ビタミンBは、代謝に関わる成分で、特に炭水化物の代謝には欠かせません。代謝がスムーズになると疲労を早く回復させ、食べたものの代謝が良くなればダイエットにもなります。バランスよく摂りたい天然由来のビタミンB群が1粒あたり各25mg(葉酸は100μg)配合されています。

名称ビタミンB群含有加工食品
重さ0.613g
大きさ9X15mm
形状タブレット
1日の目安1~2粒
原材料
ビタミンB含有酵母、大豆、アルファルファ、微小繊維状セルロース、シュラック、増粘剤(V.C)
栄養成分(2粒あたり)
エネルギー 2.50kcal、たんぱく質 0.284g、脂質 0.012g、炭水化物 0.318g、食塩相当量 0.00g、ビタミンB1 50mg、ビタミンB2 50mg、ナイアシン 50mg、パントテン酸 50mg、ビタミンB6 50mg、ビタミンB12 50mg、ビオチン 50mg、葉酸 200μg
原産国アメリカ

ビタミンE&アスタキサンチン

美容と若々しさの維持におすすめします。ビタミンEは高い抗酸化力だけでなく女性ホルモンを整える力も補います。加齢による血管の錆つきを予防し、からだの内側から若々しく保ってくれます。アスタキサンチンは、サケの切り身やイクラに含まれる赤色の色素。抗酸化力が極めて強く、抗炎症作用 、血流改善作用などの生理作用が報告されています。

名称ビタミンE含有加工食品
重さ0.30g
大きさ8X12mm
形状ソフトカプセル
1日の目安1~2粒
原材料
ビタミンE、ゼラチン(被包材)、サフラワー油、レシチン(大豆由来)、グリセリン(被包材)、ヘマトコッカス藻抽出物(アスタキサンチン含有)
栄養成分(2粒あたり)
エネルギー 6.42kcal、たんぱく質 0.26g、脂質 0.54g、炭水化物 0.12g、食塩相当量 0.00g、d-αートコフェロール 200mg
原産国日本

トップに戻る

お悩み別おすすめサプリメント

ダイエット 免疫力アップ 体脂肪 メタボ対策 血液サラサラ むくみ&水太り 慢性疲労 貧血 アンチエイジング モノ忘れ・記憶力 精力減退 爪、髪の健康 運動能力向上 膝関節の痛み 肩コリ・首コリ・腰痛 目の疲れ・かすみ 肌荒れ・大人のニキビ シワ・乾燥・たるみ 美白・シミ・くすみ 冷え性 生理痛・ホルモンバランス 更年期 花粉症・アレルギー イライラ・ストレス 寝つきが悪い 胃腸が弱い 腸内環境の改善