定額サプリ

サプスク

食後の不快感が気になる方へ

胃もたれの予防方法は?

胃もたれの原因はさまざまですが、予防方法を知っていれば胃もたれに悩まされることが少なくなります。具体的な予防方法として、以下の6つを紹介します。

●暴飲暴食を避ける
●消化の良いものをゆっくり食べる
●お酒を飲みすぎない
●タバコを控える
●刺激物を控える
●適度なストレス発散を心がける

暴飲暴食を避ける

人間の食事は、一日三食を規則正しく摂ることが大切です。朝食・昼食・夕食の時間をなるべく毎日同じ時間にして、胃への負担を減らしましょう。

また、食べすぎや飲みすぎも胃に大きな負担がかかり、胃もたれの原因となります。腹八分目を心がけて、程よい満腹感にしておくのがおすすめです。

消化の良いものをゆっくり食べる

消化のいいものを選んで食べるようにするのも、胃もたれ予防に効果的です。肉類や揚げ物など、油の多い食べ物はどうしても消化に時間がかかります。消化に時間がかかる食べ物は胃への負担が大きくなり、結果的に胃もたれにつながります。

柔らかいものや良く煮込まれているもの、食物繊維が豊富なものなどを選んで食べるようにすれば、胃への負担を大きく軽減できます。

また、消化のいいものをよく噛んで食べるようにすれば、満腹感を早いうちから得られ、腹八分目の食生活につながるでしょう。

お酒を飲みすぎない

アルコールの飲みすぎは胃の働きを低下させたり、胃の粘膜の血流を悪くして胃を荒らしたりします。お酒の席では油の多い食べ物や消化の悪い食べ物が並びやすいため、胃もたれの直接的な原因となるでしょう。

加えて普段から飲酒の習慣がある場合は、胃の免疫や働きが低下しているため、より注意が必要といえます。

タバコを控える

喫煙習慣がある場合は、胃の働きが大きく低下しています。そのため、消化の悪い食べ物による胃もたれの影響を大幅に受けてしまうでしょう。

普段からタバコを控えるようにすれば、胃の持つ免疫力が高まり、胃もたれの予防につながります。

刺激物を控える

極端に熱いものや冷たいもの、炭酸飲料、香辛料を多く使った食べ物などは、胃に大きな負担がかかります。普段から摂取しすぎないように気を付けましょう。

味を普段より薄くしたり、辛さを控えめにしたりするのが胃への負担を軽減するのに効果的です。

適度なストレス発散を心がける

ストレスを感じている人は、胃の機能が低下する傾向にあります。仕事や私生活でストレスを感じているのであれば、ストレスを発散できる運動や趣味などを楽しみましょう。

生活の中で無理のない範囲で続けられるものを見つけられれば、気分転換にもつながります。

シーン別の胃もたれ予防方法

胃もたれの原因は色々ありますが、食べすぎや飲みすぎに起因するものが多いです。ここからは以下2つのシーンを例に、おすすめの予防方法を紹介します。

焼肉・天ぷらなどの胃もたれ予防

焼肉や天ぷらなど油の多い食べものを楽しむときは、胃の粘膜を保護するのが大切です。また、乳製品を摂取して胃酸を中和させるのも効果があります。

また、食事中は肉ばかり食べるのではなく、キャベツを食べるようにしましょう。キャベツに含まれるビタミンUは粘膜細胞の構成成分を生成する作用があり、胃粘膜を保護するといわれています。

お酒を飲むときの胃もたれ予防

お酒を楽しむときは、食前に胃の粘膜を保護する乳製品を摂取しておきましょう。何もせずに飲酒するのに比べて、翌日の胃への負担がかなり軽減されます。

また、揚げ物や油の多いものばかり食べるのは胃に負担がかかるためおすすめしません。加えて、飲酒後に締めのラーメンや牛丼などを食べてしまうと、就寝までに消化しきれず、翌日の胃もたれにつながります。

胃もたれ予防にいい食前の飲み物

胃もたれを予防するのにおすすめの食前の飲み物として、以下の3つを紹介します。

●ドリンクタイプのヨーグルト
●牛乳
●白湯

ドリンクタイプのヨーグルト

乳製品であるヨーグルトは、消化が良く、胃にやさしい食品のひとつです。乳酸菌の働きでたんぱく質の一部がすでに分解され、消化・吸収されやすくなります。

また、胃酸に強く、胃の粘膜でとどまってはたらく効果も期待できます。胃の粘膜を保護する効果があるため、揚げ物や油から胃を守りたいときにおすすめです。

牛乳

牛乳は胃の内壁を保護する成分を含む飲み物です。牛乳は胃の中でヨーグルト状になり、分解されやすくなるため、消化・吸収の良い食品とされています。

牛乳を冷たいまま飲むと胃に負担がかかるため、少し温めてホットミルクにするのがおすすめです。

白湯

胃もたれが起きているときは、胃酸が多くなっている場合が多いです。そのため、白湯を飲んで胃酸を薄めておくと、胃もたれを予防できます。

また、白湯は胃腸の働きや消化力を高めてくれるため、食前だけでなく食後に摂取するのもおすすめです。

水でも近い効果は期待できますが、冷たい分、胃への負担がかかります。可能な限り白湯を摂取し、どうしても白湯が用意できないときは水で代用しましょう。

食後の不快感が気になる方はまずは食生活の見直しから

お腹の中が溜まったり詰まったりした状態が続くのは、身体にとっても良くない状態です。料理にサラダや果物などを取り入れて、食物繊維が多いお食事を摂ることを心掛けたり、発酵食品など菌が多く含まれる食品を、積極的に摂ったりすることがおすすめです。また、ストレスによっても引き起こされるため、ご自身の生活に合ったリフレッシュ方法の確立もおすすめです。お腹の状態は健康状態に直結するため、不足している栄養成分やスッキリさせる成分を、サプリメントなどから摂取することもおすすめです。

食後の不快感が気になる方へサプリメントのご提案

話題の「GOLD乳酸菌」をおすすめしています。次に「アミノ酸+HMB‐Ca」となります。入れ替えバリエーションとしては、「アミノ酸+HMB‐Ca」を1粒にして「秋ウコン」を、または「マルチビタミン」に変えることもおすすめです。各サプリメントの特徴は「おすすめサプリメント詳細」をご覧ください。「変更する」ボタンでサプリを入れ替えいただけます。あなたの気になる成分をアレンジしてください。
GOLD乳酸菌

GOLD乳酸菌

一般的な乳酸菌は、熱や酸に弱いと言われていますが、有胞子性乳酸菌は、熱や酸に強く生きたまましっかり到達できます。本品には、有胞子性乳酸菌(BacilluscoagulansSANK70258)が1粒当たり1億個含まれています。水溶性食物繊維イヌリンも配合され、毎日の健康習慣に、スッキリ感にお悩みの方におすすめです。【乳アレルギーの方はご使用になれません】

名称乳酸菌含有加工食品
重さ0.40g
大きさ7X19mm
形状カプセル
1日の目安1~2粒
原材料
イヌリン(食物繊維)(タイ製造)、有胞子性乳酸菌(有胞子性乳酸菌、乳糖)、HPMC、ステアリン酸カルシウム
栄養成分(2粒あたり)
エネルギー 2.60kcal、たんぱく質 0.0g、脂質 0.02g、炭水化物 0.60g、食塩相当量 0.0008g、有胞子性乳酸菌(Bacillus coagulans SANK70258) 2億個
原産国日本
アミノ酸+HMB‐Ca

アミノ酸+HMB‐Ca

運動をされる方におすすめの栄養成分のアミノ酸とHMB-カルシウムを配合したサプリメントです。私たちの体の16〜20%を占めるタンパク質は、20種類のアミノ酸で構成されており、健康と美容に欠かせない栄養素です。

名称HMB-Ca、BCAA、クレアチン含有食品
重さ0.25g
大きさ直径8mm
形状タブレット
1日の目安1~2粒
原材料
還元麦芽糖水飴(国内製造)、HMBカルシウム、クレアチンモノハイドレート、バリン、ロイシン、イソロイシン、ステアリン酸カルシウム、HPC、微粒二酸化ケイ素
栄養成分(2粒あたり)
エネルギー 1.89kcal、たんぱく質 0.184g、脂質 0.004g、炭水化物 0.280g、食塩相当量 0.0001g、HMBカルシウム 60㎎、クレアチン 40㎎、バリン 60㎎、ロイシン 60㎎、イソロイシン 60㎎
原産国日本
マルチビタミン

マルチビタミン

基本のビタミンB群やビタミンCはもちろん、葉酸、ビタミンEなど互いに補い合ってはたらく12種類のビタミンと、ビタミンCのはたらきを助けるビタミンPもバランスよく配合したサプリメントです。食事が不規則になりやすい方、満遍なくビタミンを摂取したい方におすすめです。

名称ビタミン含有食品
重さ0.25g
大きさ直径9mm
形状タブレット
1日の目安1~2粒
原材料
V.C、結晶セルロース、ナイアシン、V.E、V.B1、V.B2、V.B6、ステアリン酸Ca、パントテン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、ビタミンPa、V.A、葉酸、ビオチン、V.B12、V.D3
栄養成分(2粒あたり)
エネルギー 2.006kcal、たんぱく質0.044g、脂質0.026g、炭水化物0.40g、食塩相当量0.00038g、ビタミンB1 10.0mg、ビタミンA 300μg、ビタミンB2 10.0mg、ナイアシン16mg、ビタミンB6 10.0mg、葉酸200μg、ビタミンB12 20.0μg、ビオチン100μg、パントテン酸8.8mg、ビタミンC 200mg、ビタミンD 5.0μg、ビタミンE 15.0㎎
原産国日本
9種類のマルチミネラル

9種類のマルチミネラル

ミネラルは、骨や歯の成分として体の中でさまざまな働きに関与している成分です。必要量は少なくても、毎日必ず摂取することで健康と美容にとって大切な働きをします。9種類のミネラルをバランスよく配合しました。不規則な食事になりやすい方、野菜をあまり食べない方や、外食の多い方におすすめです。

名称貝カルシウム粉末含有加工食品
重さ0.81g
大きさ6X19mm
形状カプレット
1日の目安1~2粒
原材料
ミネラル含有酵母、ビート抽出物、海藻抽出物、炭酸Ca、酸化Mg、グルタミン酸、セルロース、ステアリン酸Mg、酸化ケイ素、ビタミンD3
栄養成分(2粒あたり)
エネルギー 2.06kcal、たんぱく質 0.034g 、脂質 0.034g 、炭水化物 0.366g 、食塩含有量 0.0066g、ビタミンD 3.34μg、カルシウム 333.34㎎、マグネシウム 166.66㎎、鉄 10.0㎎、亜鉛 7.5㎎、銅 1.1㎎、マンガン 3.33㎎、カリウム 31.7㎎、クロム 66.6μg、セレニウム 33.3μg 、ベタイン 33.3㎎、グルタミン酸 33.3㎎、海藻抽出物 50μg
原産国アメリカ
オメガ3(DHA・EPA・DPA)

オメガ3(DHA・EPA・DPA)

多価不飽和脂肪酸には、オメガ6系とオメガ3系があり、そのうちオメガ3系は、食事からの摂取が不足しやすいためサプリメントでの摂取がおすすめです。オメガ3系には青魚などに含まれるDHAやEPAがあります。魚類の摂取が不足している方、加工食品などのオメガ6系の脂肪分の多い食生活の方におすすめです。

名称DHA・EPA含有加工食品
重さ0.53g
大きさ8X12mm
形状ソフトカプセル
1日の目安1~2粒
原材料
DHA含有精製魚油(国内製造)、オキアミ抽出物、ハープシールオイル、ゼラチン、グリセリン、酸化防止剤(ビタミンE、カテキン)
栄養成分(2粒あたり)
エネルギー 29.9kcal、たんぱく質 0.96g、脂 質 2.72g(‒n-3系脂肪酸 1.28g)、炭水化物 0.4g、食塩相当量 0~0.02g、DHA 333.4mg、EPA 50㎎、DPA 16.6㎎
原産国日本
秋ウコン

秋ウコン

ウコンは、カレーなどにも使われるスパイスで、美容やエイジングケアをサポート。お付き合いの多い方におすすめです。このサプリメントは、黄色い色素であるクルクミンを多く含む秋ウコンを使用しています。

名称ウコン加工食品
重さ0.25g
大きさ直径8mm
形状タブレット
1日の目安1~2粒
原材料
秋ウコンエキス末(インド製造)、麦芽糖、秋ウコン粉末、ポリデキストロース、黒胡椒抽出物、ショ糖脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素
栄養成分(2粒あたり)
エネルギー 2.006kcal、たんぱく質 0.006g、脂質 0.016g、炭水化物 0.462g、食塩相当量 0.0001g、秋ウコンエキス末 300mg、秋ウコン粉末 50mg、黒胡椒抽出物(ピペリン) 3.0㎎
原産国日本
ビタミンE&アスタキサンチン

ビタミンE&アスタキサンチン

女性らしさに必要なビタミンEに、エビ、カニ、サケなどを赤く彩るカロテノイド色素成分=アスタキサンチンを配合しました。 エイジングケアサポートに興味がある方や、女性の方におすすめです。

名称ビタミンE含有加工食品
重さ0.30g
大きさ8X12mm
形状ソフトカプセル
1日の目安1~2粒
原材料
食用油脂(国内製造)、抽出ビタミンE、ゼラチン、グリセリン、レシチン(大豆由来)、ヘマトコッカス藻色素
栄養成分(2粒あたり)
エネルギー 6.42kcal、たんぱく質 0.26g、脂質 0.54g、炭水化物 0.12g、食塩相当量 0.000g、d-αートコフェロール 200mg
原産国日本

\上のサプリメントを選んで注文できる/

定額サプリ初回限定980円

サプスク注文はこちら

お悩み別おすすめサプリメント
食べるのが大好きな方へ 外敵から自分を守りたい方へ 糖質・脂質が気になる方へ 生活習慣が気になる方へ 脂っこいものが好きな方へ 流れが滞りがちな方へ 毎日タフで元気にいたい方へ 鉄分を補給したい方へ エイジングケアをしたい方へ ぼんやり、うっかりが気になる方へ 精力的な生活を送りたい方へ ツヤのある女性であり続けたい方へ スポーツをよくする方へ 階段の上り下りが気になる方へ 長時間のデスクワークが多い方へ ゲーム、スマホが日常の方へ 美容のベースを整えたい方へ 年齢サインが気になる方へ 紫外線が気になる方へ 寒さに敏感な方へ 女性のゆらぎを整えたい方へ 女性バランスが気になる方へ 春先もスッキリ気分で過ごしたい方へ 穏やかな毎日を過ごしたい方へ イライラをクールダウンしたい方へ 食後の不快感が気になる方へ 毎朝スッキリしたい方へ